【まとめ】同一労働同一賃金で派遣スタッフは働きやすくなるのか?ポイントを徹底解説

2020年4月1日より、いよいよ同一労働同一賃金がスタートしました。

ディップ総合研究所が行なった「同一労働同一賃金の導入による影響(派遣社員編)」のアンケート調査によれば、制度についての認知度は50%程度と未だ低い数値が! さて、これにより派遣社員として働く人々の待遇や働き方は一体……?

詳しく紐解いていきましょう。


1、同一労働同一賃金とは

そもそも「同一労働同一賃金」とは何なのか?

いわゆる働き方改革のひとつで、文字通り「同じ仕事をしているのなら同じ賃金・待遇であるべき」という考えを制度化したものです。

ポイントとなるのは“雇用形態”に関わらず、ということですね。 例えば、派遣社員が感じる待遇面での差にフォーカスしてみましょう。 「どうして正社員や契約社員は交通費が出ているのに、派遣社員は支給されないのか?」「正社員のあの人と全く同じ仕事をしているのに、待遇に大きく違いを感じる」といった意見は、昔からよく耳にします。 派遣ならではのメリットを鑑みても、これらを理由として派遣雇用に懸念を抱く方も少なくありません。 2、同一労働同一賃金の2つの仕組み

さて、派遣社員の「同一労働同一賃金」の仕組みや待遇を決める方法には「派遣先均等・均衡方式」と「労使協定方式」の2種類があります。 ≪派遣先均等・均衡方式≫ 人材派遣会社と派遣先企業の協力の元、派遣先企業の正社員の待遇に合わせて派遣社員の待遇を決める方式です。 ≪労使協定方式≫ 人材派遣会社と派遣社員との協議の上、派遣社員とそのエリアで同種の業務に従事する一般労働者(正社員)の平均賃金に合わせて待遇を決める方式です。 このように派遣先均等・均衡方式(以下:均等均衡)の場合、派遣先の正社員と条件を合わせるため、同じ経理職で同じ仕事をしていても派遣先が変われば待遇が変わってしまうことになります。 正社員と条件を合わせるのなら、異動や転勤の有無も待遇変更の判断範囲ということに。

労使協定方式は比較対象が特定の企業ではなく、その地域における同職種に従事する一般労働者(正社員)の平均賃金(厚生労働省発信、局長通知)をもとに待遇が決まります。

派遣会社はその待遇の規定を作成し、派遣社員の代表者と労使協定を締結し決定となるのです。 いずれの方式も、メリットデメリットが考えられますが、REX派遣では労使協定方式を導入しています。他の派遣会社でも労使協定方式を導入しているケースが増えているようです。 それでは、実際に大きく変更の見られるポイント4つを解説していきましょう!


【変更点①】交通費が支給される

交通費の全国平均により、時給につき72円以上の金額が支給されることになります。

支給金額や支給方法は、時給に72円上乗せの場合や全額支給、一部支給というケースがあります。


【変更点②】賞与がもらえる

均等均衡の場合は、派遣先の正社員と同一の労働と貢献であれば同一の、貢献に一定の違いがあればその違いに応じた支給がされます。 労使協定方式の場合は、派遣先や派遣元企業の賞与制度の有無にかかわらず賞与が支給されるでしょう。

支給方法は厚生労働省からの局長通知にて示されている一般賃金に基本給・賞与・手当等が含まれているため、これ以下の時給の方は、時給が4月以降上がる可能性があります。


【変更点③】退職金がもらえる

派遣元・派遣先企業の制度に関係なく、退職金がもらえることになりました!ただし、退職金を受け取る方法は派遣元企業の設定により異なります。 1、勤続年数から計算 退職までの勤務年数から退職金の額を計算する方法です。退職金の基準は全国一律となっております。 2、時給に6%加算 退職時に受け取るのではなく、時給に6%を上乗せして受け取る、いわゆる「前払い方式」方法です。 3、中小企業退職金共済制度に加入 中小企業の為に国が行っている共済制度で、これに派遣元企業が加入し退職時に退職金を支給する方法です。

4、福利厚生施設が利用できる

派遣先によっては充実している福利厚生制度。食堂、休憩室、更衣室といった施設については、正社員と同様に派遣社員も利用できるようにすることが義務付けられました。 待遇面で派遣社員の方々にとってはメリットが多くなりましたね。

REX派遣では、賞与は時給6%上乗せです。

これにより時給が大幅にUPとなり、策定時にご担当いただいた社労士先生からは、他の派遣会社より賃金テーブルが比較的高めとのご意見をいただきました。


まとめ 今までは、派遣社員として働くメリットは、「キャリアアップ」「未経験から挑戦しやすい」等がありますが、待遇面で二の足を踏まれることがありました。 この法改正に伴い収入面は過去見てきた時給相場より上がり、交通費も支給され、正社員との差を感じなくて良いと、多様な働き方が進んでいる現代において派遣としての働き方も選びやすくなってきました。

ぜひあなたに合ったライフスタイルの働き方を探してみてください。

ライフスタイルに合わせた働き方について知りたい方はこちらもご参考に。「ダブルワークを希望していますが、注意点はありますか?」


REX派遣では会計・特許・法律に特化した派遣求人をご紹介しています。 些細な疑問やお悩みでも、どうぞお気軽にご相談ください。

気になる求人はこちらから!


※参照:厚生労働省 同一労働同一賃金ガイドライン