注目の在宅ワークのメリットと注意点を知ろう!どんな求人を選ぶべき?

更新日:2月4日


在宅ワークの女性

新型コロナウイルスの影響もあり、より一層注目されている「在宅ワーク」。

元々、2015年に提唱された「一億総活躍社会」実現に向けた取り組みのひとつです。

いわゆる「働き方改革」で提案されていたのが「在宅ワーク・テレワークの推進」でした。


テレワークは、場所や時間にとらわれない柔軟さが特徴。

従来の働き方とは異なる点で注目されています。

在宅ワークを主軸に、カフェや場所を限定しないモバイルワーク、遠隔勤務地のサテライトオフィスで働くリモートワークなど、新たな働き方はすでに定着し始めています。


今後、さらに在宅ワーク・テレワークが進めば、会社へ行かずに就業が可能となります。

育児や介護などで勤務の仕事が難しい方にとっては、両立しやすい環境が近づくでしょう。

働きたいけれど、事情がある方の就労改善につながると期待されています。


在宅ワークに必要な環境とは?


在宅ワークを行う場合は、動作の安定したパソコン、常時インターネット接続できる環境が揃っていることが必要です。

オンラインでつながることが前提の仕事ですので、基本と言えます。

パソコンを持っていても、あまりにも古いとセキュリティ上、許可されない場合がありますので、注意しましょう。


近年は企業から業務用の端末が貸与されるケースも多くなっています。

すでにセキュリティソフトや必要なアプリなどがダウンロードされていますので、パソコンのセットアップが苦手な方でも安心です。

オンライン会議などがある場合、自宅のネット回線が非常に重要になります。

在宅ワークで仕事を始める際は、環境について確認しておくとスムーズに仕事が開始できますよ。

家庭用のインターネット環境として、テレワークの方は光回線を選択することが一般的なようです。


安心して仕事ができる環境を整えるには、ある程度は自分で投資をしなければいけないこともあります。

カメラやヘッドホンマイクなどを手配しておくのもおすすめです。


在宅ワークにおける今までにない3つのメリット


通勤時間の節約


自宅を仕事場とする在宅ワークは、会社や店舗へ出勤する必要がありません。


出勤の必要がないならば、通勤時間が節約できます。

節約した時間の分だけ、更に仕事をすることも可能です。

仕事終わりにすぐスーパーに買い物に行けるなど、仕事とプライベートの両立がしやすくなる点も魅力といえます。


働く場所を選ばない


在宅ワークなら、自宅に加え、自由に仕事する場所を選べます。


例えばカフェで仕事したり、コワーキングスペースで仕事したり、働く場所を選びません。パソコンとインターネットさえあれば、どこでも仕事ができるのが大きなメリットです。

ただし、守秘義務の問題から、自宅以外は会社の許可が必要な場合があります。


もちろん、カフェやコワーキングスペースで仕事する場合は、会社の情報が漏れないように十分注意しましょう。


リラックスしやすい


仕事に慣れないうちは、知らないうちに気疲れしてしまうものです。

いわば自分の城で、仕事を覚えることだけに集中できるというのも、在宅ワークのメリットでしょう。


在宅ワークをスムーズに行うために注意すべき点


しかし在宅ワークも、理想的なだけではありません。

注意すべき点も存在します。


仕事の進捗が自己管理に委ねられる


まず、働く時間や場所が自由である代わりに、高い自己管理能力が求められます。


会議ツールをつなぎっぱなしという会社もありますが、基本的には仕事時間内は自分で仕事をコントロールできなければなりません。

自己管理ができないと仕事に支障が出てしまうリスクがあります。


自己管理を徹底するためには、仕事前にタスクを管理することはもちろん、おおよその作業時間も決めておくと仕事が捗りやすいです。

また、適度な休憩も大切。

仕事にメリハリを持たせることが集中力をアップさせます。


コミュニケーションの齟齬が起きやすい


在宅ワークではメールやチャットを使ってのやり取りが主になります。

文面だけでは誤解が生じてしまうほか、伝わりきらないという恐れがあるので注意しましょう。

働く場所を選ばないというのは大きな魅力ですが、対面ではないコミュニケーションはハードルが高くなりがちです。

対面で話せば数秒で済むことも、メールやチャットでは上手く伝わらない、もしくは理解に時間がかかってしまうというリスクもあり得ます。


メール等で確認が難しい場合は、電話で確認するなど、コミュニケーションの手段を変えてみることもおすすめです。

今は様々なツールがありますから、組み合わせて使ってみるとスムーズですよ。


在宅ワークの求人はどんなものがある?実際に求人をチェック!


今、かつてないほど在宅の求人が増えています。

時給や待遇はどんな条件なのでしょうか?

実際にREX派遣で扱っている求人例をご紹介します。


地域

東京都(大手WEBマーケティング企業)

仕事内容

​経理

・請求書処理

・売上伝票作成

・Excel操作など


※慣れてきたら財務業務も!

※直接雇用の可能性あり

応募要件:経験

・​経理経験2年以上

・簿記資格保持者歓迎


※ブランクのある方もOK

※研修後、在宅勤務可

期間

​月~金


※長期予定

※時短勤務の相談OK

時給

​1,700円~1,800円


地域

神奈川県(会計事務所)

仕事内容

・税務補助

  会計入力

  決算申告書作成補助

  確定申告

  年末調整入力補助など

・庶務

応募要件:経験

・会計事務所での業務経験

・会計ソフトへの仕訳入力業務経験


※出勤日数に応じて在宅勤務可

期間

月~金

(1日5h~、週3からOK)


※長期予定

時給

1,600円

このほかにもさまざまな求人を取り扱っています。登録された方には具体的な求人をお話しておりますので、ご興味のある方はぜひREX派遣にご登録ください!


仕事の新たな選択肢となった在宅ワーク


ここ数年で、一気に増えた在宅ワークという働き方。

今までは、介護や育児といった事情があると、外に働きに出ることは困難でした。

しかし、事情のある方でも、時間の有効活用ができる在宅ワークです。

新たな選択肢としてとても良い傾向ですよね。


この機会に、在宅ワーカーとしての一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか。